構成員紹介

半導体及びディスプレイ

李鎔圭
+82-2-3458-0102
職位
パートナー; 国際・日本・中国チーム
学歴
延世大学校金属工学科 (1998)
ミネソタ大学 技術経営(MOT) 修士 (2017)
韓国企業技術価値評価協会(KVA) 技術価値評価深化課程修了(2005)
韓国産業技術振興院(KIAT)海外技術事業化課程修了 (2009)
韓国技術取引士会(KTTAA)技術取引士教育修了 (2011)
経歴
韓国電力公社発電事業団 (1998-2000)
弁理士試験合格 (2000)
企業技術価値評価士資格取得 (2005)
Knobbe Martens Olson & Bear LLP 研修 (米国カリフォルニア、2006)
KAIST大学院「特許分析と発明出願」講師 (2008-2010)
特許法律救助事業審査委員 (2008、2009)
韓国発明振興会T3(teaching the teacher、教授対象教育)教育講師 (2009-2014)
特許技術事業化支援評価委員 (2011-2014)
技術取引士資格取得 (2011)
ソウル大学校「特許と技術移転」講師 (2011)
延世大学校大学院「特許と情報分析」講師 (2011)
第1回政府 R&D 特許技術動向調査課題遂行機関 BP(best practice) コンテスト最優秀賞(1位) (2012、韓国特許戦略開発院)
米国Patent Bar試験合格 (2017)
テックニードル(TechNeedle)ライター (2017-現在)
大韓弁理士会教育理事 (2018-2020)
著書
技術士のための特許制度の理解 (2008、韓国技術士会、共著)
融複合技術関連審査審判品質向上に関する研究 (2008、特許庁、政策研究)
専担人材養成(機械金属分野)知的財産権法教材 (2009、韓国発明振興会、共著)
知識財産の理解 (2009、2012、2018、韓国発明振興会、共著)
大学(院) 知識財産標準教育課程ガイドブック (2014、韓国発明振興会、共著)
韓国スタートアップのハードウェアビジネスの米国進出方案 (2017、ミネソタ大学)
人工知能ビジネストレンド (2019、Wisemap、共著)
特許保有技術革新創業企業の発掘体系及びガイドラインの作成 (2019、特許庁、政策研究)
会員
KPAA; KVA; KTTA